> トップページ

> English

> 理学研究科・理学部

2018/11/26 更新

お知らせ・トピックス

これまでのニュース | (2017年度) | (2016年度) | (2015年度) | (2014年度) |
2018 年 11 月掲載
第7回目の談話会を開きます。
講師:武田 和行 氏(京都大学大学院理学研究科・准教授)
日時:12月6日(木)17:00-18:00
場所:神戸大学理学部 Z103教室
題目:オプトメカニクスを用いたNMR の光検出

第6回目の談話会を開きます。
講師:石野 宏和 氏(岡山大学・自然科学研究科・教授)
日時:11月30日(金)15:30-16:30
場所:神戸大学理学部 Z103教室
題目:宇宙マイクロ波背景放射偏光精密観測衛星LiteBIRD

2018 年 10 月掲載
播磨尚朝教授らの論文が JPSJ (日本物理学会刊行) の注目論文に選ばれました。
物理学専攻・播磨尚朝教授、舩島洋紀特命講師らの論文「Orbital Crossing on Split Fermi Surfaces in Noncentrosymmetric Yb4Sb3」が、日本物理学会が刊行する JPSJ (Journal of Physical Society of Japan) の Editors' choice (注目論文) に選ばれました。この論文は空間反転対称性のない金属 Yb4Sb3でスピン自由度により分裂したフェルミ面のサイクロトロン運動の軌道交差について詳細に報告したもので、交差が起こる確率から軌道縮退点でのスピン反転の有無を明らかに出来ることを示した点が評価されたものです。

第5回目の談話会を開きます。
講師:二間瀬敏史(京都産業大学理学部・教授)
日時:10月24日(水)16:00-17:00
場所:Z103 教室
題目:タイプIa型超新星のm-z関係におけるレンズ効果を用いたニュートリノ質量と暗黒エネルギーへの制限

2018 年 8 月掲載
特命助教の公募(2018年11月26日締切)
神戸大学 大学院理学研究科 物理学専攻では、新学術領域研究「ニュートリノで拓く素粒子と宇宙」計画研究A01「自然ニュートリノ観測と陽子崩壊探索を通して探る新たな素粒子物理」(研究代表者:東京大学宇宙線研究所・早戸良成)を推進するために、特命助教を公募いたします。公募の詳細

2018 年 7 月掲載
第4回目の談話会を開きます。
講師:久保徹郎 (岡山理科大学・助教)
日時:8月3日(金)17:00〜18:100
場所:Z103 教室
題目:非クラマース系 Pr 化合物 PrT2Al20 における低エネルギー磁気励起の研究

2018 年 5 月掲載
極限物性物理学研究室・高橋英幸助教が日本赤外線学会・第5回(平成30年度)研究奨励賞を受賞しました。受賞内容は「テラヘルツ領域における機械検出型磁気共鳴法の開発」です。

極限物性物理学研究室・岡本翔さん、櫻井敬博助教,大道英二准教授,太田仁教授が日本赤外線学会・第4回(平成30年度)学会誌論文賞を受賞しました。受賞内容は「SQUID磁束計を用いた高周波ESR測定法のヘムタンパク質モデル錯体への応用」です。

第3回目の談話会を開きます。
講師:佐藤琢哉 (九州大学・理学研究院・准教授)
日時:5月24日(木)15:10〜16:10
場所:Z102 教室
題目:光で生成したスピン波の透過とエバネッセント現象の実時間イメージング

第2回目の談話会を開きます。
講師:伏屋雄紀(電気通信大学・准教授)
日時:5月10日(木)17:00〜18:00
場所:Z101 教室
題目:物質におけるスピン軌道結合の効果 ― “ディラック”を超えた先に何が見えるか ―

2018 年 4 月掲載
第1回目の談話会を開きます。
講師:中村輝石(神戸大学・理学研究科・学振特別研究員PD)
日時:4月23日(月)17:00〜18:00
場所:Z103 教室
題目:キセノンガス検出器で開拓する稀事象探索

2018 年 3 月掲載
第9回目の談話会を開きます。
講師:高柳匡(京大基礎物理学研究所 教授)
日時:3 月 7 日(水)17:00〜18:00
場所:Z103 教室
題目:超弦理論の最前線:宇宙は量子ビットから創られているのか?

2017 年 12 月掲載
第8回目の談話会を開きます。
講師:吉村浩司(岡山大学・異分野基礎科学研究所・量子宇宙研究コア 教授)
日時:12 月 22 日(金) 15:30-17:00
場所:Z103 教室
題目: トリウム229極低エネルギー準位の探索 ー究極の「原子核時計」の実現に向けてー

宇宙論研究室の正木愛美さん(博士課程前期課程2年)が、11月27日(火)から12月1日(金)まで広島県東広島市で開催された「第27回『一般相対性理論と重力』国際会議」(JGRG27)で"Outstanding Presentation Award Gold Prize" を受賞しました。研究題目は "Can gravitons be converted into dark photons?"(和訳:「重力波は暗黒光子に転換できるか?」)で、理論物理学講座の早田次郎教授との共同研究成果を発表したものです。

2017 年 11 月掲載
第7回目の談話会を開きます。
講師:岸根順一郎(放送大学 教授)
日時:11 月 28 日(火) 17:00-18:00
場所:Z103 教室
題目: 物質とchirality:磁性と光の視点から

第6回目の談話会を開きます。
講師:高畠敏郎(広島大学大学院先端物質科学研究科 教授)
日時:11 月 21 日(火) 17:00-18:00
場所:Z302 教室
題目: 近藤格子系はまだまだ面白い:混成ギャップを持つ反強磁性秩序とフラストレーションによる量子臨界現象

2017 年 10 月掲載
理論物理学講座・野海俊文助教が第12回日本物理学会若手奨励賞(素粒子論領域)を受賞しました。対象研究/論文は
"Effective field theory approach to quasi-single field inflation and effects of heavy fields",Toshifumi Noumi, Masahide Yamaguchi, Daisuke Yokoyama, JHEP 1306, 051 (2013).
"Primordial spectra from sudden turning trajectory",Toshifumi Noumi, Masahide Yamaguchi, JCAP 1312, 038 (2013).
です。

第5回目の談話会を開きます。
講師:神田展行(大阪市立大学・理学研究科・教授)
日時:11 月 1 日(水) 17:00-18:00
場所:Z103 教室
題目: 重力波検出成功の決定的必要事項と今後の観測

Top ( お知らせ / Topics )
物理学科・物理学専攻
ごあいさつ
物理学科(学部)
物理学専攻(大学院)
教員一覧
活動報告 
就職・進学先 
入学・進学案内
物理学科(4年制大学)
物理学科3年次編入
物理学専攻(大学院)
学業と日常
Q&A
見学・説明会のご案内
オープンキャンパス
(高校生向け見学会)
 
大学院入試・3年次編入説明会
(高専・大学生向け見学会)

サイエンスセミナー
(どなたでも)
 
教育研究分野
全体の構成
理論物理学グループ
素粒子実験グループ
物性物理学グループ
専攻談話会(セミナー)
物性セミナー
宇宙論セミナー
素粒子理論セミナー
内部ページ(学内のみ)
アクセス・お問い合わせ
〒657-8501 兵庫県神戸市灘区六甲台町1−1 神戸大学大学院理学研究科 物理学専攻・理学部 物理学科