> トップページ

> English

> 理学研究科・理学部

<< スタッフ一覧に戻る <<

坂本 眞人 さかもと まこと

理学博士、九州大学、1985年

理学研究科物理学専攻准教授

研究グループ: 理論物理グループ

研究室: 理学部B棟2階228号室

電話: 078-803-5633

電子メール:

個人ホームページ

研究内容

これまで、超対称性理論及び超弦理論を主に研究してきました。これはいわば、上から下へのアプローチ(つまり、高エネルギーから低エネルギーへのアプローチ)と言えるでしょう。最近は、これとは逆に、下から上へのアプローチ、すなわち、低エネルギーにおける標準理論から高エネルギーで現れるであろうと期待される究極理論へ向かっての研究をしています。具体的には、高次元理論(空間3次元以外に余分な次元を持つ理論)を初心に戻って(?!)基礎的なところから再構築しているところです。空間の次元を高くすると3次元では説明の付かないことが幾何学的に説明出来たり、余分な次元のスケール(大きさ)によって様々なタイプの相転移が起こることが分かってきました。余分な次元の存在が、現在の我々の持つ標準模型や観測にどのような影響を及ぼすのかを解明し、この研究を通して最終的な究極理論の正体を明らかにすることを目標(夢?)としています。

え?、空間の次元は誰が見たって3次元なのに何故高次元時空を考えるのかって? その心知りたい人は、ここをクリックしてみてください。

代表的な論文

  • Tomo-hiro Abe, Yukihiro Fujimoto, Tatsuo Kobayashi, Takashi Miura, Kenji Nishiwaki, Makoto Sakamoto and Yoshiyuki Tatsuta, "Classification of three-generation models on magnetized orbifolds", Nucl.Phys. B 894 (2015) 374-406, arXiv:1501.02787 [hep-ph]
  • Yukihiro Fujimoto, Kenji Nishiwaki, Makoto Sakamoto and Ryo Takahashi, "Realization of lepton masses and mixing angles from point interactions in an extra dimension", JHEP 1410 (2014) 191, arXiv:1405.5872 [hep-ph]
  • Makoto Sakamoto and Kazunori Takenaga, "Standard model with new order parameters at finite temperature", Phys.Rev. D 89 (2014) 10, 105032, arXiv:1312.7052 [hep-th]
  • Makoto Sakamoto, "Strong Coupling Quantum Einstein Gravity at a z=2 Lifshitz Point", Phys.Rev. D 79 (2009) 124038, arXiv:0905.4326 [hep-th].
  • Mitsuhiro Kato, Makoto Sakamoto and Hiroto So, "Taming the Leibniz Rule on the Lattice", JHEP 0805 (2008) 057, arXiv:0803.3121 [hep-lat].
  • C.S. Lim, Tomoaki Nagasawa, Makoto Sakamoto and Hidenori Sonoda, "Supersymmetry in gauge theories with extra dimensions", Phys.Rev. D 72 (2005) 064006, hep-th/0502022.
  • Hisaki Hatanaka, Makoto Sakamoto, Motoi Tachibana and Kazunori Takenaga, "Many brane extension of the Randall-Sundrum solution", Prog.Theor.Phys. 102 (1999) 1213-1218, hep-th/9909076.
  • Makoto Sakamoto, Motoi Tachibana and Kazunori Takenaga, "Spontaneous supersymmetry breaking from extra dimensions", Phys.Lett. B 458 (1999) 231-236, hep-th/9902070.
  • Makoto Sakamoto, "N=1/2 Supersymmetry in Two Dimensions", Phys. Lett. B151 (1985) 115-118.
  • Norisuke Sakai and Makoto Sakamoto, "Lattice Supersymmetry and the Nicolai Mapping", Nucl.Phys. B 229 (1983) 173.

講義

  • 全学共通:教養原論/素粒子と宇宙
  • 学部教育:現代物理学、物理数学I、物理数学I演習
  • 博士前期:素粒子理論 I
  • 博士後期: 
  • その他:

last update 1 November 2015
〒657-8501 兵庫県神戸市灘区六甲台町1−1 神戸大学大学院理学研究科 物理学専攻・理学部 物理学科